生形拓人 公式ブログ ポイントカードお持ちですか?

1990年生まれ。東京都内を中心に活動中。フォークとポップスの間を彷徨っている。

右腕の皮が剥がれ始めた

さぁ、明日はいよいよレコーディングです。

4曲入れようと思っています。

音楽を始めて半年と少しが経ちました。

まさか自分がCDを作る事になるとは、1年前は想像もしていませんでした。

丁度1年前は、凄い体調の悪い時期だった気がします。
日々の閉塞感と、将来への不安と、自分の人生は、一体どこまで続くのだろうという思いを抱え、仕事が終われば、毎日海に行ったり、カラオケに行ったり、お酒を飲んだりしていました。
休みの日になれば、何をしていいのか分からないし、適当に本を読んだり、見たくもない映画を見たりして、後は寝てました。

1年前の僕は、楽器を使って人前で歌うなどとは、思っていませんでした。
やってみたいとは思っていたし、でも、そんな事するよりも、割のいい仕事を見つけて、一人で食って寝て、丁度いい所での幕引きを妄想して、ちょっと安心したりしていたのです。

頑なに自分の中に篭っていました。
今もたまにそうしています。

安心するんです。理由はよく分からないけど、不安を見ている方が、安心する時があります。

希望を見ると眩暈を起こします。

でも、少しずつ色々な事が変わり始めているのを感じます。

自分のやりたい事が見え始めたと言うのは、常套句の様で、あまり使いたくないけど、そういう事なのかな。


ジタバタしたりしないで、じっとしてる勇気を、いつも持っていたいです。

出来ることだけやって、後はずっと待っていようと思います。

今日も1日頑張りましょうね。
僕も頑張ります。